2014年11月15日土曜日

予防接種

昨日、インフルエンザの予防接種を打ちに病院に行ったら、駐車場で大泣きをしている小学生がいました。

お母さんと一緒に来ていた、たぶん小学校低学年くらいの男の子。

ものすごい大きな泣き声で、「やだー!やだー!やだー!注射なんかやらないー!」と騒いでいました。

どうやら、彼もインフルエンザの予防接種を打ちに来た様子です。

お母さんが必死に説得していましたが、全然泣き止む気配はなし。

病院の中まで泣き声が聞こえてきました。

その後、私は問診して予防接種を打ってもらって、お会計して帰ったんだけど、結局病院の中に男の子の姿はありませんでした。

気になって駐車場も見てみたんだけど、いなかったからお母さん諦めて連れて帰ったのかなぁ?

一瞬の注射の痛みを我慢するのがいいのか…高熱を出して何日か苦しむのがいいのか…。

まだそんなこと考えられない年齢ですよね。

お母さん、お疲れ様でした(>_<)

0 件のコメント:

コメントを投稿